置き換えダイエットでリバウンドする人の特徴とは

置き換えダイエットでリバウンドする人の特徴とは

置き換えダイエット成功

リバウンドしないためにできること

一時的に体重を落とせてもダイエットをやめた途端に

リバウンドしては元も子もありません。

 

 

 

ダイエットをしてせっかく痩せたのに

リバウンドしないためには
短期間に痩せようとして無理をしないことが大切です。

 

また、ダイエット中の停滞期にも注意が必要です。

 

 

急激に体重を落とすようなダイエットをすると

必ず体重が落ちない停滞期という期間がでてきます。

 

 

この停滞期にダイエットをやめてしまうと

リバウンドしやすくなります。

 

 

この停滞期はダイエットしていたらつらいですよね。。。

 

 

停滞期は人間の本能によるものです。

 

 

毎日の体重の増減に一喜一憂しないで

気長にダイエットを継続しましょう。

 

 

 

置き換えダイエットでリバウンドしないためには

 

ダイエットで大切なことはゆっくりと継続して

ダイエットすることです。

 

 

 

その点、置き換えダイエットは

1食置き換えるだけで摂取カロリーを減らすことが
できるので無理なく続けられるダイエット方法です。

 

 

 

しかし、中には早く痩せようとして

1日3食の内2食、あるいは全ての食事を
置き換えてしまう人もいます。

 

 

 

それだけ摂取カロリーが減るので

短期間で痩せることはできますが、必要な栄養素も
摂取できないために
体調が悪くなり続けることができなくなります。

 

 

 

また、継続するためには

置き換え食品を選ぶことも大切です。

 

 

満腹感、栄養バランスなどが考えられたもののほうが

ダイエットを続けることができ、リバウンドもしにくくなります。

 

 

 

味にバラエティがあれば飽きることもありません。

 

 

 

置き換えダイエットでリバウンドしないためには

決して無理せず、栄養バランスが考えられた
美味しい食品を選ぶことが大切です。

 

自分に合った置き換えドリンクで
最低でも3か月継続することがリバウンドしない秘訣!