ヘルシーバンクの作り方とアレンジレシピ

ヘルシーバンクの作り方とアレンジレシピ

置き換えダイエット成功

作り方について調べてみました

ヘルシーバンクとは、専用の酵素液を用いて断食を行うダイエット方法です。

その作り方は、基本的に原液を水またはぬるま湯で薄めます。

濃いめが好きな場合は原液を4倍に薄め、薄めが好きな場合は6倍に薄める等、自分でアレンジしてみるとさらに美味しく飲むことができます。

気をつけることとしては、お湯で薄めないことが挙げられます。

寒い日などは温かい飲み物を飲みたくなりがちですが、熱いお湯だと原液に含まれる酵素が壊れてしまう可能性があります。

ヘルシーバンクを美味しく飲もう♪

ヘルシーバンクは基本的に水かぬるま湯を用いて行うものですが、それだけだと飽きてしまうという場合、作り方をアレンジしてみることもおすすめです。

例えば、炭酸水で割って飲むことです。

炭酸水を用いることでお腹が膨れ、水やぬるま湯で割って飲むよりも満足感が得られるかもしれません。

さらにどうしても味が苦手だという場合は、100%のフルーツジュースで割って飲むこともおすすめです。

この際に果汁100%ではない飲料で割ってしまうとカロリーを余分に摂取してしまうため、注意が必要です。

味が苦手だという理由で続けられなかったり途中で挫折してしまったら意味がないため、適度にこういったアレンジを行い、美味しく飲むことを心がけると良いです。